【衝撃】プルエストOGハイドレーティングセラムを使った口コミ!抗糖化と抗酸化で別次元の肌へ

プルエストOGハイドレーティングセラムの公式サイトのイメージ画像

 

毎日鏡に映る自分と向き合うのが憂鬱で仕方ありませんでした。

 

年齢のせいもあると思うのですが、年々増えてくる肌トラブルに絶望感を感じていました。

 

毛穴はどんどん目立つようになってくるし、肌のハリも失われていく。

 

そして、代わりに増えてくるシワやたるみ、シミ、くすみ。

 

もう、肌トラブルのことで頭がいっぱいでパンクしそうになっていました。

 

今までもそうした肌トラブルを改善しようといろんなスキンケアをやってきましたけど、全部無駄。

 

年齢のせいなのか、紫外線のせいなのか、ストレスのせいなのか。

 

悪化の一途をたどる肌トラブルを止める術が見当たりませんでした。

 

そんなときに、たまたま見つけたのが、プルエストOGハイドレーティングセラムという美容液。

 

以前、一度だけ使ったことがあったけど、どうしても経済的事情でやめてしまったプルエストという洗顔のライン商品みたいです。

 

公式サイトをサーッと流し見していく中で、やたらと気になるこの一文。

 

抗糖化と抗酸化の成分

 

確かに、今までもいろんな美容液を買ってはきたけど、保湿や美白にこだわることはあっても、

 

「抗糖化」と「抗酸化」に注目したことはありませんでした。

 

もしかしたら、私の解決しない肌トラブルは、酸化と糖化が原因なのかもしれない・・・

 

そう思ったら、いても立ってもいられず、プルエストOGハイドレーティングセラムを購入することにしました。

 

ちなみに私が調べた時点では、プルエストOGハイドレーティングセラムは楽天やamazon、Yahoo!ショッピングでは販売していなくて。

 

公式サイトのみでの取り扱いでした。

 

矢印

プルエストOGハイドレーティングセラム

 

 

プルエストOGハイドレーティングセラムを実際に使った口コミと効果

そんな経緯で、プルエストOGハイドレーティングセラムを使うことになった私の口コミと効果をまとめてご紹介します。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの体験レビュー

ここからは私が実際にプルエストOGハイドレーティングセラムを使用した体験談をご紹介します。

 

まず、こちらが、私が公式サイトの定期コースで購入したプルエストOGハイドレーティングセラムの本体です。

 

見た目はとても清潔感があって可愛らしいですね。

 

以前までは、プルエストの洗顔を使っていたんですけど、今回の美容液も見た目はとても気に入りました。

 

あまり場所をとらないスリムなデザインなのもありがたいです。

 

この本体に30mlの容量が入っていて、約1ヶ月分使うことができます。

 

見た目は効果には直接関係ないですが、やはり毎日使うものなので見た目が気に入るかどうかは大事だと思います。

 

そういう意味では、プルエストOGハイドレーティングセラムの見た目はとっても可愛らしくて、清潔感もあって気に入りました。

 

使用感の方はどうでしょうか。

 

「うわぁ!プルプル!なのに浸透力高い!」

 

はじめてプルエストOGハイドレーティングセラムを使った方はたぶん、みなさん驚くと思います。

 

美容液・・・なのに、すごくプルプルしているんです。

 

でも、全然ベタつかずスッと肌の奥まで浸透していっているのがわかります。

 

これはどうやら、プルエストOGハイドレーティングセラムに配合されている「ハイドロジェル」の効果のようで、このハイドロジェルが成分の蒸発を防いで肌の奥まで保湿・抗糖化・抗酸化成分を送り届けてくれているみたいです。

 

かなり今後に期待が持てそうな使用感でとても気に入りました。

 

これなら、少なくとも敏感肌の私でも安心して使えそうです。

 

そのくらい、刺激を感じることもなく、気持ちいい使い心地にウットリさせられました。

 

あとは、プルエストOGハイドレーティングセラムを使い続けることでどれくらい、シミやシワ、くすみといった肌トラブルが改善するのか?

 

という問題ですね。

 

矢印

プルエストOGハイドレーティングセラム

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの使い方は?

プルエストOGハイドレーティングセラムの使い方はとても簡単です。

 

2〜3プッシュを目安に手のひらで温めてから顔全体に塗る

 

という方法。

 

この「手のひらで温める」というのがポイントで、より効果を実感しやすくするためには、そうして温めてから使用した方が浸透力が高まるみたいです。

 

もしかしたら、それはプルエストOGハイドレーティングセラムに限った話しではないのかもしれませんね。

 

また使用のタイミングは、通常の美容液と同じ。

 

洗顔・化粧水の後、クリームの前に使用することになります。

 

目元や口元など、気になる部分には重ね付けするとより良いようです。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの効果は?

続いて、私がプルエストOGハイドレーティングセラムを3ヶ月使い続けて感じた効果について書いていきます。

 

元々かなりの肌トラブルを抱えていました。

 

シミ、シワ、たるみ、くすみ。

 

そしてますます目立つようになってきた毛穴。

 

年齢と共に増えてくる肌トラブルを止めることができず、悔しい思いをしてきました。

 

そんな状態からプルエストOGハイドレーティングセラムを使い続けることでどんな変化や効果があったのか?

 

3ヶ月のレビューを詳しくご紹介していきたいと思います。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムを使い始めて1週間・・・驚きを隠せない

プルエストOGハイドレーティングセラムを使うようになって1週間。

 

さっそく嬉しい変化が出始めてきました。

 

驚かされるのが、プルエストOGハイドレーティングセラムの保湿力の高さです。

 

もともと、かなりの乾燥肌で悩まされてきました。

 

白いカサカサ粉が吹き出るほど乾燥肌には悩まされていたんです。

 

でも、プルエストOGハイドレーティングセラムを使うようになってから乾燥知らずの肌になったみたいに肌がうるおっています。

 

きっと、プルエストOGハイドレーティングセラムに含まれている、保湿成分がジェルとともに、肌の奥まで行き渡っているからだと思います。

 

これまでも、いろんな美容液を使用してきましたけど、ここまでの高い保湿効果を実感したことはなかったので驚きです。

 

まださすがに、シミやシワにはなにも変化はないんですけど・・・

 

これだけの肌のうるおいが出てきたことに驚きを隠せません。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムを使い始めて1ヶ月・・・予防効果に感動

プルエストOGハイドレーティングセラムを使うようになって1ヶ月。

 

肌のトーンがワントーン明るくなったみたいで、人からも、

 

「なんか印象変わったね。」

 

と、よく言ってもらえるようになりました。

 

それだけでも、すでに嬉しい効果なんですけど、さらに。

 

シミへの効果も徐々に実感できるようになってきました。

 

以前に比べて明らかにシミの進行が遅くなりました。

 

今までは、仕事で外に出回ることが多いこともあってか、

 

毎日のように大きくなるシミに頭を抱えていました。

 

でも、年齢のせいだから仕方ない、と自分に言い聞かせるようになっていました。

 

それが、プルエストOGハイドレーティングセラムを使うようになってから、シミの進行にだいぶストップがかけられてきているみたいで安心しました。

 

まだ、目立つシミやシワはあるものの、なんだかんだいっても使い始めてまだ1ヶ月。

 

そんなに早く、肌トラブルは改善はしないですね。

 

それでも、こうして予防効果を実感できているだけでも喜ぶべきだと思います。

 

最悪、1ヶ月使ってもなにも効果を実感できなかったら、解約しようかと思っていたのですが、この調子なら解約せずにそのまま使い続けていけそうです。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムを使い始めて3ヶ月・・・肌の輝き

プルエストOGハイドレーティングセラムを使うようになって3ヶ月経ちました。

 

はじめは、どこか半信半疑で使用していたプルエストOGハイドレーティングセラム。

 

それがまさかここまでの効果を実感できるとは夢にも思っていませんでした。

 

今までコンプレックスで仕方なかった、ほっぺたの周りにできた大きなシミが、だいぶ目立たなくなってきました。

 

きっと、プルエストOGハイドレーティングセラムの抗酸化成分のおかげで、ターンオーバーが正常に戻ってメラニンを正常に排出できるようになったおかげなんじゃないかと思います。

 

さらに、肌にハリがでてきました。

 

これまた年齢のせいと思って諦めかけていた肌のハリ。

 

そして、どんどん増えていくシワとたるみ。

 

目立つようになってきた毛穴のトラブル。

 

毎日暗い気持ちで鏡を見ていたのですが、どんどん肌が変っていくのを見ていて、なんだかつい笑ってしまいました。

 

肌のハリがでてくるのって、こんなにも人の心を明るくしてくれるんですね。

 

あとでわかったんですけど、このシワ、たるみ改善。ハリ肌実感の効果の正体は抗糖化。

 

肌内部の糖化を防いでくれる成分が、肌のシワやたるみを改善。

 

以前のような弾力を取り戻させてくれたんだと思います。

 

年齢とともに諦めかけていた過去の自分。

 

「昔はもっと若くて肌も輝いていたはずなのに・・・」

 

もう、そういう過去に戻ることはできないと諦めかけていました。

 

それが、プルエストOGハイドレーティングセラムを使うことで、もう一度自分の可能性を信じてみてもいいかも、と思うことができるようになりました。

 

失い欠けた肌の輝きをもう一度取り戻せたような気分でいっぱいです。

 

42歳になってもやっぱり肌のハリやうるおいはとても大切。

 

もう一度、輝く肌になって、人生を取り戻すためにも。

 

より明るい未来へ向かうためにも、これからもプルエストOGハイドレーティングセラムを使い続けていきます。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムを使ってわかった口コミと効果

  • ハイドロジェルのおかげで成分が肌の奥までしっかりと浸透しているのがわかる
  • 肌のうるおいが増して、ワントーン明るくなった
  • 抗糖化成分のおかげで、肌のシワとたるみが目立たなくなった
  • たるみ毛穴も大きく改善
  • 抗酸化成分でシミとくすみも大きく改善

 

矢印

プルエストOGハイドレーティングセラム

 

プルエストOGハイドレーティングセラムのネット上の口コミ一覧

ここからは、私以外の方のプルエストOGハイドレーティングセラムの口コミをまとめてご紹介します。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

プルエストOGハイドレーティングセラムのインスタグラムの口コミ一覧

この投稿をInstagramで見る

糖化にもアプローチできる美容液をget??? ? 美容液は今使ってるものにプラスできるからいいよね???? ? ? これはドクターズコスメブランドの @pluest_official の美容液だよ????? 洗顔も良かったから使ってみたかった?? ? ? 抗酸化だけじゃなく抗糖化まで出来て、保湿・再生系の成分も詰まってるよ????? ? ? 使い心地がしっとりしてて好き??? ベタつかないから、朝のメイク前も使いやすい????? ? ? ? ハンドプレスして浸透させて使うのがおすすめ????? ? ? ? ? ? ? ? #プルエスト#pluest#OGセラム#美容液#エイジングケア#抗酸化#抗糖化#ドクターズコスメ#美肌ケア#透明肌#肌再生#毛穴ケア#くすみケア#スキンケア#美容#beauty#skincare

彩未??【??????????】(@_ayami.y_)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

フェイスウォッシュて゛有名な皮膚科医共同開発 @pluest_offical フ゜ルエストの OGハイト゛レーティンク゛セラムか゛新発売したよ?? フェイスウォッシュか゛めちゃ良かったのて゛美容液も使ってみた?? 【抗酸化×抗糖化×再生】 たるみもくすみも寄せ付けないアンチエイシ゛ンク゛セラム?? なんと嬉しい??? . とろみのあるテクスチャーて゛、首やテ゛コルテまて゛たっふ゜り塗ってるよ? モチモチ肌になってハリや艶も出て素肌美人た゛よ???? . #フ゜ルエスト #pluest #OGセラム #pr #スキンケア #保湿ケア #乾燥対策 #エイシ゛ンク゛ケア #ナチュラル美人 #美容 #美容マニア #3児ママ #アラフォーママ #ママコーテ゛ #大人カシ゛ュアル #beautycare #fashion

Nao??(@rikkyyucoco)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

. . 最近使ってる美容液の紹介? OGハイドレーティングセラム! @pluest_official . こないだ抗糖化スキンケアの 洗い流すパックを紹介したんやけど 美容液も抗糖化作用のあるものにしてみました! . 入ってる美容成分は 保湿、ハリ→セラミド、ヒアルロン酸、スクワラン 抗酸化→マルーラオイル、プロポリス 抗糖化→アシタバ、シャクヤク エイジングケア→ツボクサ、プロテオグリカン、再生系ペプチド など? ツボクサはニキビにもいいし、 私の使ってる他の化粧品にも入ってるお気に入り成分? 皮膚再生クリームとかにも入ってる成分だよ! この成分たちをたっぷり含んだハイドロジェルをセラム状にすることで、蒸発することも防いでくれるみたい! 水性の成分は寝てる間に蒸発しちゃうから クリームで蓋をしてあげることが大切だけど 美容液自体も蒸発しにくいのは嬉しい?? . 皮膚科医共同開発のドクターズコスメっていうところも安心感ある???? . 使い心地としては ベタつかないし塗ってからもさらってするから嫌な感じが全くない! 次の日のメイクノリもいい気がするんだ?? . これからも使ってみる?(人・_・)?? . . #プルエスト#pluest#OGセラム#美容液#エイジングケア#抗酸化#抗糖化#ドクターズコスメ#美肌ケア#透明肌#肌再生#毛穴ケア#くすみケア#再生医療#抗糖化美容液#りおなの美容レポ

りおな???? 京都(@riona_nsd)がシェアした投稿 -

 

矢印

プルエストOGハイドレーティングセラム

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの良い口コミ

シワが改善

年齢/性別 評価
35歳/女性 星4.5


口コミで書いてあったような「シミが消える効果」についてはまだ実感できていません。

 

それにはそれなりに時間がかかるみたいですね。

 

だけど、だいぶ肌悩みが軽減されてきたように思えます。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムを使って、肌の土台である「内側」からしっかりと保湿されているのがわかる。

 

乾燥肌が改善されたから、そのほかのスキンケアもグングン浸透する。

 

今までよりもだいぶ、シワが軽減されてきたように思います。

 

あとは冒頭で書いたように、シミが消える効果を実感できれば文句ナシです。

 

ハリのある肌に

年齢/性別 評価
43歳/女性 星5


肌にハリがでてきました。

 

今まではどんなスキンケアを使っても全く改善されなかった肌。

 

年齢のせいということもあって、日に日に衰えを実感していたんですけど、プルエストOGハイドレーティングセラムを使うことでいろんな悩みが解消されてきました。

 

私の場合、肌のハリが戻ってきた実感がありました。

 

特にここ最近は、たるみ毛穴に悩まされていたので、こうして少しずつ肌の調子がよくなっていくのは嬉しいです。

 

肌のくすみも目立たなくなって、あきらかに肌色が明るくなったのも○。

 

このままプルエストOGハイドレーティングセラムを使い続けていきたいと思います。

 

シミが目立たなくなった

年齢/性別 評価
50歳/女性 星5


ほっぺたのあたりにできた小さなシミの数々が悩みの種でした。

 

なんとか改善するために、今までもいろんな美白化粧品を試したんですけど、全くシミの改善は見受けられませんでした。

 

今度こそ、と祈る思いで購入したプルエストOGハイドレーティングセラム。

 

正直、かなり驚きだったんですけど、使い続ける毎にシミが薄くなっているような感じがあって、

 

使い続けて4ヶ月も経つ頃にはほとんど、目立っていたシミが気にならないくらいになりました。

 

最初は、口コミの評価が怪しく思えて、半信半疑だったんですけど、本当に買ってよかったです。

 

成分もすごいんですけど、やっぱりハイドロジェルの効果できちんと成分が肌の奥まで浸透しているのが大きいんだと思います。

 

私と同じように、長年のシミの悩みに苦しめられているのであれば、ぜひプルエストOGハイドレーティングセラムを使ってみてください。

 

きっと今までのスキンケアとは全く違う効果の高さに驚かされること間違いなしです。

 

矢印

プルエストOGハイドレーティングセラム

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの価格を比較。コスパが高いのは公式!

公式サイト 楽天市場 Amazon
プルエストOGハイドレーティングセラムのイメージ画像 楽天のイメージ画像 amazonのイメージ画像
通常価格 4,850円 取扱なし 取扱なし
定期初回 3,880円 取扱なし 取扱なし
2回目以降

7,760円
(2本で)

取扱なし 取扱なし
定期特典

ずっと20%OFF
送料決済手数料0円
10日間の全額返金保証

なし なし

 

※価格はすべて税抜き

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの最安値価格をリサーチしてみました。

 

ですが、私が購入したときもそうだったんですけど、現時点ではプルエストOGハイドレーティングセラムは公式サイト以外では販売していませんでした。

 

楽天やamazonはおろか、Yahoo!ショッピングでも取り扱いはなし。

 

取り扱っている店舗もないようです。

 

現時点では必然的に公式サイトが最安値ということになります。

 

ただどちらにしても、プルエストOGハイドレーティングセラムは公式サイトで購入すると様々なメリットがあります。

 

  • 定期コースで契約している間、ずっと20%OFF
  • 送料・決済手数料無料
  • 10日間の返金保証

 

これだけの安定の特典がついている上、継続割引きもありますし、定期縛りがないのでいつでも休止・解約ができるというメリットがあります。

 

やはり、SNSの口コミで人気のプルエストOGハイドレーティングセラムですが、人によって合う合わないは多少なりともあると思います。

 

そういうときに、定期縛りがあると解約できなくてネックなんですよね。

 

そんな定期縛りがネックで化粧品の購入に躊躇してしまう女性に対して、プルエストOGハイドレーティングセラムは定期縛りなし、返金保証という特典をつけてくれました。

 

安心して購入することができる上、価格的にも安い。

 

やはり、コスパが一番高いのは公式サイトの定期コースということになります。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの成分と効果を徹底解説。もう一度あの頃の輝きを取り戻すために

ハリのない肌、シワ、シミ、くすみやたるみ。

 

もし、あなたがそういう肌トラブルに毎日のように悩まされ続けてきたのであれば朗報。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムがそうした肌トラブルを一挙に解決に導いてくれます。

 

肌のハリやシワ、たるみに関係している糖化。
シミやくすみ、たるみにも影響している酸化。

 

肌トラブルの多くはこうした酸化や糖化から生み出されているといわれています。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムはとにかく、抗糖化、抗酸化の成分にこだわってつくられた美容液です。

 

もちろん、保湿効果もすごく高い。

 

肌にハリとうるおいをもたらしてくれます。

 

若い頃に置いてきてしまった肌の輝き。

 

女性としての美しさ。

 

そういうのをもう一度、取り戻す手伝いをしてくれるのがプルエストOGハイドレーティングセラムです。

 

しかも、他の美容液とは全く違う次元で、肌サポートをしてくれます。

 

と、いくら言葉でいってもそんな根拠も証拠もないような話しでは説得力に欠けますよね。

 

そこでここからは、プルエストOGハイドレーティングセラムの成分と効果について詳しく解説します。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの魅力をより深く知ってみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

矢印

プルエストOGハイドレーティングセラム

 

糖化ブロック

糖化ブロック

 

まず、プルエストOGハイドレーティングセラムの成分を語る上で欠かすことができないのが、この糖化ブロックの働き。

 

具体的な成分の働きについては追って説明していきますが、そもそも、糖化とはどのような状態のことを指すのでしょうか。

 

簡単に解説します。

 

糖化は体のコゲのことを指します。

 


糖化は「体のコゲ」とも呼ばれています。糖化は、食事などから摂った余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて、細胞などを劣化させる現象。これが進むと肌のシワやくすみ、シミなどとなって現れます。それだけでなく、糖化によってつくられるAGE(糖化最終生成物)は内臓をはじめとする体内組織に作用して、多くの病気の原因となることが知られています。


引用元:老化の原因「糖化」を防止しよう | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

 

このように、食事から摂取した余分な糖質が細胞を劣化させる現象のことをいいます。

 

そして、それが原因で肌のシワやくすみ、シミなどの症状を指すようです。

 

でも、食事から摂取される糖質が、細胞を劣化させることまではわかりましたけど、それがどうしてシワやシミ、くすみに繋がってしまうのでしょうか。

 

まぁ、気にしすぎかもしれませんけど(笑)

 

私自身、納得しないと進められない性質をしているので、もう少し詳しく調べてみました。

 

するとこのようなことがわかりました。

 

まずは、肌のたるみとシワについての影響から。

 


肌のハリを保っているのは、真皮にあるコラーゲン繊維とエラスチン繊維です。この2つの繊維が網の目のようにうまく張り巡らされ、ベッドのスプリングのようになって肌に弾力性をもたせているのです。コラーゲンもエラスチンもタンパク質の一種です。これまでにお話ししてきたように、糖化はタンパク質や脂肪が「糖」と結びついて変性・劣化する生体反応のこと。

 

(中略)

 

AGEsは繊維同士を架橋結合といってお互いをくっつけてしまい、伸縮性を阻害して正常の弾力性を失わせ、硬くもろくしてしまうのです。これによって肌のハリが失われ、たるみやシワの原因となります。

 

また、表皮の弾力を保っているケラチン繊維がAGEsによって劣化され、縮緬ジワの原因となるのです。

 

これらの繊維は、40歳を超えると代謝サイクルがゆっくりなため、糖化でできた老廃物や変性・劣化してしまった繊維が滞りがちなため、糖化されやすい生活習慣を続けていると加速度的にたるみやシワが増大しますので、注意が必要です。


引用元:糖化と美肌 | 抗糖化コラム | リバーシティクリニック東京 東京都中央区佃・月島

 

少し長い引用になってしまいましたが・・・

 

要するに私たちの肌の弾力を保っているタンパク質、コラーゲンとエラスチン。

 

「糖化現象」はこれらのたんぱく質同士をくっつけてしまい、正常な弾力を損なわせてしまいます。

 

結果的に肌のハリが失われ、たるみやシワの原因になるということが書かれています。

 

こちらでも、同様のことが書かれています。

 


生理的架橋が善玉だとしたら、AGEによる架橋は悪玉。AGEがランダムにコラーゲン線維を結びつけると、必要な弾力と張力が得られなくなるのです。


引用元:AGEとは? Whats AGE? | AGE エージーイー牧田クリニック

 

糖化によって肌の内部でタンパク質が結びついてしまうと、弾力が失われて、シワやたるみの原因になってしまうというわけですね。

 

さらに糖化は、シミやくすみにも影響を及ぼします。

 


シミの原因はメラニン色素です。(中略)通常メラニン色素は新陳代謝によって角質層に押し上げられ、古くなった角質細胞と一緒に排出されるのですが、肌細胞が糖化によって影響を受け、AGEsが溜まっていると、この新陳代謝がうまくいかず、表皮に沈着してシミとなって残ってしまうのです。

 

また、糖化によって生じる老廃物が皮膚の細胞に溜まり、くすみや黒ずみの原因となることで、肌の透明感が失われてしまいます。


引用元:糖化と美肌 | 抗糖化コラム | リバーシティクリニック東京 東京都中央区佃・月島

 

このように、糖化は肌のターンオーバーにまで悪影響をおよぼします。

 

本来、メラニンは肌を紫外線から守るために肌の内部から分泌される物質。

 

時間が経てばターンオーバーとともに、排出されるものなのですが、肌が糖化を起こしているとターンオーバーがうまくいかずに、シミとしてメラニンが残ってしまうというわけです。

 

恐ろしいですよね・・・

 

さらには、くすみや黒ずみの原因にもなってしまうという。

 

また、コラーゲンが糖化すると肌が黄ばんでしまうというリスクもあります。

 


コラーゲンが糖化すると、肌が黄ばんでくすんだり、たるんだりします。


引用元:抗糖化コラム 糖化(とうか)とは?糖化の原因、肌や体が糖化すると?

 

この糖化による、

 

  • ハリ不足
  • シワやたるみ
  • シミやくすみ、黒ずみ

 

を防ぐために、プルエストOGハイドレーティングセラムは以下の成分を配合しました。

 

シャクヤク根エキス

シャクヤクの根に含まれるコラーゲンがAGEs(糖化)を阻害する効果があるとして、実験で明らかになっています。

 


生薬「芍薬」のAGEs
生成阻害作用の検討および芍薬に含まれるAGEs生成阻害
化合物の探索を行なった。

 

(中略)

 

本研究により芍薬のAGEs生成阻害作用が明らかとなり


引用元:Cosmetology Vol22 2014 p37-43 Fujiwara_Y.pdf

 

シャクヤクはこのように、糖化の作用を阻害してくれる働きがあるからこそ、肌のハリと弾力、美しい肌を守ることに直結するんですね。

 

セイヨウオオバコ種子エキス

同じく、セイヨウオオバコ種子エキスも抗糖化作用が期待できます。

 


セイヨウオオバコは、古くから中国やヨーロッパで民間療法の薬として重宝されてきた植物です。その種子から抽出したエキスには【タンパク質が糖と結びつきを抑える】働きがあります。セイヨウオオバコ種子エキスがタンパク質の糖化を予防することで、肌の透明感、シワやたるみへの効果が期待されます。


引用元:セイヨウオオバコ種子エキス(アブソレージ):ティンタウニータ

 

まさに抗糖化の救世主ともいえる存在ですね。

 

トウキンセンカ花エキス

トウキンセンカは別名、キンセンカともいいます。

 


和名の「唐金盞花」は一般的には「金盞花(キンセンカ)」と呼ばれ


引用元:クレオパトラも愛した若返りのハーブ「カレンドラ(カレンデュラ)」 | BIOLAB (バイオラブ)

 

トウキンセンカ花エキスは、このキク科植物トウキンセンカの花から抽出して作られたエキスのことです。

 

そんなトウキンセンカ花エキスにも、糖化タンパク質の生成を抑制する効果が期待されています。

 


金仙花エキスは糖化タンパク質生成抑制作用を示しました。


引用元:食用花 金仙花エキス | 株式会社サティス製薬

 

酸化ブロック

酸化ブロック

 

そして、もうひとつ。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの効果を語る上で欠かせないのが、「酸化ブロック」。

 

肌が酸化することから防いでくれる効果が期待できるのですが、あらためて。

 

「肌が酸化する」ってどういうことなんでしょうか?

 


酸化とは簡単に言うと、物質と酸素がくっつくこと。例えば何気なく行っている呼吸も、酸素を吸って二酸化炭素を出すという酸化反応で、この反応を利用してエネルギーを生み出しているんです。ですから「酸化」とは、生体にとってなくてはならない化学反応で、酸化反応を完全にストップしてしまうと、生物は死んでしまいます。しかし、紫外線、喫煙、大気汚染物質、ストレス、過度な運動などの日常生活で生じる酸化ストレスは体内で活性酸素を生じさせ、体内のさまざまな物質に酸化ダメージを引き起こしてしまいます。

 

(中略)

 

紫外線を浴びることは酸化の大きな原因のひとつ。実は日焼けの際に、メラニンが生成され肌が黒くなるのも、チロシンというアミン酸が酸化することにより起るもの。そのため、酸化ダメージの蓄積はシミやシワ、たるみといったトラブルを引き起こします。

 

また、肌の中では皮脂やコラーゲン、遺伝子などのさまざまな物質が酸化ダメージを受けます。例えば皮脂の場合は、肌表面にある皮脂が紫外線にあたることで皮脂の中の不飽和脂肪酸やスクワレンなどが酸化し、過酸化脂肪酸や過酸化スクワレンという物質に変化。すると、表皮の細胞に対して細胞障害を引き起こし、くすみなどのトラブルにつながります。また、コラーゲンが酸化すると、肌が硬くなったり黄ぐすみを引き起こしたり...。酸化は肌の中のいろいろな細胞や物質にダメージを与えるため、シミ・シワ・たるみ・くすみなど肌の老化を促すのはもちろん、免疫力の低下などさまざまな肌トラブルにもつながるのが酸化の大きな特徴です。


引用元:肌の酸化はシミ・シワ・たるみを加速させる!?皮ふ老化の研究員に聞く原因と対策 | 美容の情報 | ワタシプラス/資生堂

 

かなり長文での引用になってしまってすみません。

 

区切るところが見つけられませんでした・・・

 

簡単にまとめると、

 

  • 酸化とは物質と酸素がくっつくこと
  • 活性酸素が生じると体内のさまざまな物質に酸化ダメージを引き起こす
  • 酸化ダメージの蓄積はメラニンの生成を促進して、シミやシワ、たるみを引き起こす
  • 皮脂の中の物質が紫外線によって酸化して表皮の細胞障害を起こし、くすみに繋がる
  • コラーゲンが酸化すると肌が硬くなったり黄ぐすみを引き起こす

 

このように、酸化は肌の中の細胞や物質に大きなダメージを与えるため、

 

シミ、シワ、たるみ、くすみなどの悪影響を引き起こします。

 

酸化を防ぐことは、幅広い肌トラブルを防ぐためにとても重要なこととなります。

 

そして、そんな酸化ブロックのための成分として配合されているのが以下の成分です。

 

マルーラオイル

マルーラオイルは、抗酸化作用が期待できるほか、美白作用も期待できる優秀な美容成分のひとつです。

 


エイジングケアに必要不可欠である抗酸化力は、マルーラオイルの大きな特徴の一つである。オレイン酸をはじめとした抗酸化物質の含有量が非常に高いため、オリーブオイルやアルガンオイルとよりも高い抗酸化力があるといわれている。オレイン酸に加えて、抗酸化力を高める言われるビタミンE(トコフェノール)も多く含む。ビタミンEは「若返りビタミン」と言われており、シミ、シワやニキビの解消、育毛効果などが期待される。その他にも、美白効果が期待されるビタミンC、シミの原因となるメラニンの発生を抑制すると言われるプロアントシアニジン(ポリフェノールの一種)を含む。


引用元:マルーラオイル/マルラオイル | 途上国森林ビジネスデータベース BFPRO

 

たったひとつの、マルーラオイルの成分で、これだけの効果が期待できるというのだから魅力的ですよね。

 

簡単にまとめると、マルーラオイルで以下の効果が期待できます。

 

  • 高い抗酸化力
  • シミやニキビの解消効果
  • 美白効果

 

まさに、プルエストOGハイドレーティングセラムの要といえる成分のひとつです。

 

ハス花エキス

やはりこのハス花エキスも抗酸化作用の高い成分として、プルエストOGハイドレーティングセラムに配合されています。

 


蓮の花から抽出されるエキスには、アルブチンの10倍もの高い美白効果のほか、高い抗酸化・抗炎症効果があるとされ、インドのアーユルヴェーダでも古くから使用されている。


引用元:蓮の花エキス | 美容経済新聞

 

前述のマルーラオイルとあわせて配合することで、より強力に、肌を酸化から守ってくれます。

 

プロポリス

もちろん、このプロポリスという成分も抗酸化のためには欠かせない成分です。

 

このようなデータや記述がありました。

 


プロポリスにも活性酸素の酸化作用を予防する効果があります。プロポリスを摂取すると衰えた抗酸化機能を補うことができ、老化予防サポートすることができます。


引用元:体調改善が期待できるプロポリスとは|成分と効果・効能を紹介!

 

プロポリスの抗酸化作用も幅広く認められていて、多くの化粧品で配合されている人気成分のひとつです。

 

しぼみ肌の活性化

しぼみ肌の活性

 

さらに、プルエストOGハイドレーティングセラムは抗酸化、抗糖化の成分に加えて、以下のしぼみ肌活性のための成分も配合しています。

 

  • シンエイク
  • パルミトイルトリペプチド-5
  • アセチルヘキサペプチド-8
  • ナノ化ヒトセラミド
  • ツボクサ葉エキス
  • ゲットウ葉エキス
  • 水溶性プロテオグリカン

 

これらの成分が、しぼみ肌を改善して、肌を持ち上げて若々しい印象へと導いてくれます。

 

クリニック品質の保湿力

クリニック品質の保湿力

 

さらに、プルエストOGハイドレーティングセラムは保湿力にもこだわっています。

 

多くの利用者も、プルエストOGハイドレーティングセラムの保湿力に満足しているコメントを書いています。

 

そんな、プルエストOGハイドレーティングセラムの保湿力を支えているのが、湿潤トリートメント処方です。

 

秘密はハイドロジェル。

 

プルエストOGハイドレーティングセラムに使われているプルプルのハイドロジェルの中にうるおいと美容成分をたくさん詰め込んでいます。

 

主には、

 

  • キハダ樹皮エキス
  • アシタバ葉/茎
  • オリーブ葉エキス

 

どれも保湿効果、肌を柔軟にして水分を保持する効果などに優れています。

 

それらの成分をハイドロジェルの中に包むことで、蒸発せずに肌の奥までグングン浸透していきます。

 

10の無添加

10の無添加

 

これだけの抗糖化、抗酸化、保湿、ハリ成分を配合しておきながら、プルエストOGハイドレーティングセラムは安全性にも徹底的にこだわっています。

 

  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 酸化防止剤
  • 旧指定成分
  • サルフェート
  • 紫外線吸収剤
  • 動物由来原料

 

これらの添加物や成分を配合しない、安全製法でつくられているため、敏感肌の女性でも刺激を感じることなく安心して使い続けることができます。

 

こうした安全面への配慮もプルエストOGハイドレーティングセラムの人気の理由のひとつなのかもしれません。

 

矢印

プルエストOGハイドレーティングセラム

 

プルエストOGハイドレーティングセラムの基本情報まとめ

正式名称 PLUEST(プルエスト) OG Hydrating Serum
販売業者名 PLUEST株式会社
販売責任の氏名 伊藤 貴子
住所 〒179-0085 東京都練馬区早宮1-14-7
電話番号 0120-008-886
お支払方法

クレジットカード決済
後払い決済(後払いドットコム)

その他販売商品

マンナンジェリーウォッシュ
VCハイドレーティングローション
RFハイドレーティングクリーム


TOPへ